金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

持たざるリスクとは

持たざるリスク(もたざるりすく)とは、上昇相場において株などの金融商品を買わないことによって発生するリスクのことを指す。特に機関投資家やファンドなどでパッシブ運用を行っている場合で株などを買っていない状態で株価が上昇すると自身のパフォーマンスが相対的に低下するというリスクを指す。

また、単に買い遅れてしまったことから、買いに走るという相場における状況を指すような場合もある。個人投資家など外部にパフォーマンスを約束していない投資家にとっては、厳密な意味での「持たざるリスク」というリスクは存在しない。
あえて言うのであれば、高インフレを伴う株価上昇の場合に、資産の相対的な目減りという形で持たざるリスクが発生するといえる(インフレリスク)。

一方で、株を常に売買している投資家は株価水準に慣れてしまうことが多い(高値覚え・安値覚え)。株価上昇によって高値を更新していっても「株価が高い」と判断してしまいなかなか買いに踏み切れない場合もある。このような状況で本来は買うべきなのに買いに行かないということを戒めるため「持たざるリスク」という言葉が使われるようなケースもある。

もしかして?(持たざるリスク関連用語一覧)

  1. 物言う株主
  2. 目論見書
  3. 戻り高値
  4. 持ち株比率
  5. モメンタム

 

 

持たざるリスクの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:も行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 相場 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

持たざるリスクに関するクチコミ・投稿情報

持たざるリスクに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り持たざるリスクに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

売った後の株が値上がりしてとても不快な思いを何度もしました。 株は持っているとリスクを伴いますが、持っていないと持たざるリスクを伴います。 …
上昇相場における「持たざるリスク」ってあるのでしょうか? 某市場関係者の声です。 それはリスクになるのだろうか? …
持たざるリスクとは何ぞや? …
休むも相場? 現在のところ日本を含めて円安株高で、私も全体的にソコソコのリターンを確保しましたが、なぜか不安感が増大してくる今日この頃。 ま …
10月4日に「持たざるリスク」と思い内需株を中心に大量購入しました。 こんな私に将来はあるでしょうか? …
ドル円は100円になるとみずほ証券かのアナリストとか 持たざるリスクという声が自分で言って、自分に無意識に聞こえました何度も そしてロングし …
FXについて質問があります。私はリーマンショック以降からFXを始めたため、円ロングユーロショートなどで薄利を得ていましたが、 最近の円安傾向 …
アイディーユーの掲示板のことで質問です 絶頂株価が80万円までいき、そのあとは奈落のドツボにはいってしまったIDUですが、今も株価はジリ下げ …
「日本は物価上昇が歓迎される国」という表現をニュースで見かけたのですが、 物価上昇→金利を上げる→異常な低金利状態が解消される という考 …