金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

変動利付債とは

変動利付債とは、利率が変動する債券。確定利付債の対義語。市場金利にスライドしてクーポンレートが見直される債券のこと。フローティング・レート債とも呼ばれる。

日本では、2000年から販売が開始された変動利付国債(満期15年)や、2003年から販売されている個人向け国債(10年満期)などが変動利付債として挙げられる。これらは半年後とに金利水準が見直される。

もしかして?(変動利付債関連用語一覧)

  1. 別途積立金
  2. 平準定期保険
  3. 変額保険
  4. 平均余命
  5. 平均分散アプローチ

 

 

変動利付債の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:へ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 債券投資 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

変動利付債に関するクチコミ・投稿情報

変動利付債に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り変動利付債に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした