金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

米ドル(USD)とは

米ドル(べいどる)とは、世界最大の流通量を持つ通貨であり、アメリカ合衆国における公式通貨。正式名称はアメリカドル。ISO4217による表記では「USD」と表される。

世界的に用いられる通貨であり、世界最大の流通量を誇る。単に「ドル」と呼ばれる場合にはこの米ドルを指していることがほとんどである。一部の国では米ドルを主要通貨として定めている国もある。欧州連合の通貨ユーロ(EUR)、日本円(JPY)と並ぶ世界主要通貨である。

有事のドル買いという言葉があるように戦争や国際紛争などが起こると国際基軸通貨として米ドルが買われる(ドル高)傾向がある。ただし、近年では欧州連合通貨であるユーロ(EUR)のシェアが増加しつつある。

もしかして?(米ドル(USD)関連用語一覧)

  1. 別途積立金
  2. 平準定期保険
  3. 変額保険
  4. 平均余命
  5. 平均分散アプローチ

 

 

米ドル(USD)の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:へ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 通貨・貨幣 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

米ドル(USD)に関するクチコミ・投稿情報

米ドル(USD)に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り米ドル(USD)に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした