金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

内部留保とは

内部留保(ないぶりゅうほ)とは、企業が毎年の業務によって得た利益のうち、配当等に回さず、企業内部に保留して蓄積している部分のこと。狭義には利益剰余金を指す。貸借対照表(バランスシート)では資本の部に表示される。

内部留保というとキャッシュ(現金)というイメージが強いが、損益計算書上の利益の積み上げである。そのため、実際には建物であったり、土地であったり、商品(在庫)であったり、売掛金である場合もある。
そのため、内部留保が潤沢だからといって、キャッシュリッチであるとは必ずしも限らないという点に注意は必要である。

内部留保に関する特選サイト
内部留保について金融経済用語辞典がオススメするウェブサイトを紹介します。

株式投資に役立つ財務諸表の種類と読み方

もしかして?(内部留保関連用語一覧)

  1. 長生きリスク
  2. 軟調
  3. 内需株
  4. ナスダック総合指数
  5. 内需関連株

 

 

内部留保の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:な行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 財務分析 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

内部留保に関するクチコミ・投稿情報

内部留保に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限り内部留保に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

GDPマイナス成長なのに日経平均は上げ続けてますね。非常に気持ちが悪いです。 内部留保ばかりして資産価値を高めてても企業は仕方ないと思うので …
消費税引き上げ延期への海外の評判が悪い。 企業が300兆円も貯め込んだ「内部留保金」に課税したら、海外勢の評価は素晴らしく上昇、国債格付け …
1000兆円の政府の借金にびびっている人に質問します。 世の中の負債と資産は常につりあっていると言う観点から、 どうしたら良いとお考えですか …
おもしろい経済政策おもいついた それは「貯金を禁止する」ことです 1.民間で金融機関を運営することを禁止し、国が一括して金融業を行う 2 …
アベノミクスでも景気がよくなっていないなーというのはどうしてですか?金融緩和によって、円安にして、企業業績がのびても、国内に設備投資や従業員 …
内部留保を貯め込みまくる企業から金をむしり取れないのでしょうか。 税金という形で奪えばいいと思います。 嫌でも給与という形で還元させる仕 …
企業の内部留保が202兆円と過去最高を更新。 しかし溜め込むだけ溜め込んで、従業員への還元も国内への新規投資もほとんどありません。 大企業 …
内部留保に税金をかければ、日本の財政も少しは良くなるんじゃないですか? …
アべノミクスで庶民に恩恵はきますか? 庶民にとってインフレは嬉しくないです。 高度成長期の時のインフレとは全く違います。 昔は10年預けて入 …
企業の内部留保3年で69兆円増加↑従業員の給与・賞与、1.6兆円減↓ 企業を優遇したところでトリクルダウンなど起こらないことが判明しましたが …
1000兆こえの借金してて破綻しないのか、日本って? 個人の資産だとか、大企業の内部留保、銀行に資産があるから 3000兆まで余裕だのいう奴 …
インフレ政策で得をするのは・・・ インフレ政策で得をするのは、大企業、官僚、政治家、公務員、株主、経営者、役員などの上層部だけですよね? …