金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

ペーパーカンパニーとは

ペーパーカンパニー(Shell Company)とは、法人登記はされているものの営業活動をおこなっていない企業のことを指す。なお、ペーパーカンパニーという呼び名は和製英語であり、英語ではShell Companyと表現する。

一般的には、節税や悪徳商法などのダミー会社として用いられることがあり、主に海外にて法人登記をおこなっているケースが多い。

なお、法人持ち株会社は事実上営業活動をおこなっていないケースもあるが、法律で認められている法人持ち株会社はここでいうペーパーカンパニーには該当しない。また、過去に営業をおこなってはいたが、業績悪化などの諸事情により現在は営業をおこなっていない会社のことは休眠会社と呼ばれ区別される。

もしかして?(ペーパーカンパニー関連用語一覧)

  1. 別途積立金
  2. 平準定期保険
  3. 変額保険
  4. 平均余命
  5. 平均分散アプローチ

 

 

ペーパーカンパニーの登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:へ行
サブカテゴリ(3):ジャンル別 , 企業 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

ペーパーカンパニーに関するクチコミ・投稿情報

ペーパーカンパニーに関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りペーパーカンパニーに合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした