金融・経済用語辞典は、最新の経済・金融に関する用語などを解説するインターネット辞書サイトです。

CPI(Consumer Price Index)とは

CPI(シーピーアイ)とは、Consumer Price Indexの略称で、消費者物価指数と約される。小売段階におけるインフレ率などを測定するための経済指数。

日本においては商務省統計局が毎月発表する消費者物価の変化を表す指標。全国の世帯が購入している家計にかかる財やサービスの価格を統合した物価変動を時系列に測定するもの。国民の生活水準を示す指標として広く利用されている。

もしかして?(CPI(Consumer Price Index)関連用語一覧)

  1. CI(Composite Index)
  2. CFD
  3. COMEX(Commodity Exchange Inc)
  4. CME(Chicago Mercantile Exchabge)
  5. CFTC(Commodities Futures Trading Commission)

 

 

CPI(Consumer Price Index)の登録カテゴリ情報

メインカテゴリ:C
サブカテゴリ(4):ジャンル別 , 金融政策 , 経済指標 , 索引別

なお、「金融経済用語辞典トップページ」からも情報をお探しいただけます。

 

CPI(Consumer Price Index)に関するクチコミ・投稿情報

CPI(Consumer Price Index)に関連すると考えられるクチコミや投稿情報を表示しています。できる限りCPI(Consumer Price Index)に合った情報を表示できるよう努力しておりますが、時事的な質問などが表示されたり、不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

見つかりませんでした